自由世界の独裁者

掌は返すもの

KindleのハイライトをEvernoteの読書メモに落としこむ手法(暫定版)

どうもみずしー(@mizssy07)です。Kindleに慣れ親しみすぎて、めっきり紙の書籍を買うことが少なくなりました。

Kindleで読書をする時に問題となっていた、「読書メモが使いにくい」問題に一応の決着がついたため覚え書きです。

超有用なブックマークレット@hilotter氏が作成されております。

 

このブックマークレットで表示される画面を、過去記事でも触れたメディアマーカー登録で自動的に作られるEvernoteのメモに貼り付けます。

 

 

本の表紙写真や作者、出版社と言った情報はメディアマーカーで自動的に作ります。内容に関する部分はKindleのハイライトをコピペしてくるだけ。

作業としてはコピペすることと、インデントや改行を自分好みに変えることくらい。これはテキストエディタの置換機能を利用すればかなり簡単。

実質的な作業が少なくなるぶん、読むことに時間を割けるし、自分で内容を吟味して考える時間にも当てられる。いいことです。

内容に関してのメモ書きとかは、その都度書いていきます。Kindleのメモ機能を使うこともあるけど、Fasteverの方が早いかな。マージよりは一つ一つ該当箇所にコピペしたほうが一覧性が良いと思います。

 

今後も楽しいKindleライフを送りましょう。 

Kindle Paperwhite Wi-Fi

Kindle Paperwhite Wi-Fi

 

  

Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット

Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット

 

 

Fire HDX 8.9タブレット (ニューモデル) 64GB

Fire HDX 8.9タブレット (ニューモデル) 64GB